横浜文芸懇話会
 
 
 
第29回
シドモア桜の会
友好の集い
 
 
 
 
 
ポトマック河畔の桜並木(ワシントンD.C.)の生みの親である
紀行作家、エリザ・シドモア(1856年-1928年)を顕彰する
「シドモア桜の会」友好の集いが開催されました。
シドモアは1885年から1928年にかけてたびたび日本を訪れた親日家。
日本に関する記事や著作も多く残しており、
日米友好の桜により世界的な桜の名所となった、
ポトマック河畔に桜並木を作ることを提案しました。
この催しも29回目。
多くの方々がご参加くださいました。

 
 
 
 
シドモアのお墓を囲んで  参加者全員で「さくらさくら」を歌いました
(左)シドモアのお墓を囲んで(山手十番館・浅羽行郎さんの挨拶)
(右)参加者全員で「さくらさくら」を歌いました
シドモア桜  エリザ・シドモアのお墓
(左)1991年にポトマック河畔から「里帰り」した桜「シドモア桜」
(右)エリザ・シドモアのお墓
懇親会  懇親会
(左・右)懇親会
 
 
第29回「シドモア桜の会」友好の集い概要
[日時]2015年4月5日(日)14:00〜18:00
[場所]横浜外国人墓地および大珍楼新館
(1)墓前祭(14:00〜14:20):横浜外国人墓地
(2)懇親会(15:30〜18:00):大珍楼新館 7階 景福宮
[主催]シドモア桜の会
[協力]山手資料館
[協賛]横浜文芸懇話会
 
2015/4/6掲載
 
 
 
HOME
 
 
主な事業のご紹介
横浜文学賞
横浜文学賞受賞者講演会
ワーグマン祭
弁玉祭
 
 
リンク集
 
 

ページトップ

Copyright © 横浜文芸懇話会 All Rights Reserved.