横浜文芸懇話会
 
 
 
第62回
ワーグマン祭

(ポンチ・ハナ祭り)

 

 
 
 
 
 
“ハマの春はポンチ・ハナ祭りから”

横浜文芸懇話会恒例の
「ワーグマン祭」(ポンチ・ハナ祭り)が開催されました。

幕末期に記者としてイギリスから来日した
チャールズ・ワーグマン(Charles Wirgman)は、
日本のさまざまな事件や風俗を描き残すとともに、
ポンチ絵のもととなった日本最初の漫画雑誌「ジャパン・パンチ」を創刊。
1891年(明治24年)2月8日、58歳で亡くなり、
横浜外国人墓地(横浜市中区山手)に眠っています。
講演会では、当会会長・生出恵哉が講師として、
「ワーグマン祭と牧野イサオさん」をテーマに、
お話をいたしました。
この催しも62回目。
多くの方々のご参加をいただきました。

 
 
 
 
生出恵哉会長の挨拶とお話  ワーグマンのお墓を囲んで讃美歌を歌いました
(左)生出恵哉会長の挨拶とお話
(右)ワーグマンのお墓を囲んで讃美歌を歌いました
横浜外国人墓地  霧笛(講演会&懇親会)
(左)横浜外国人墓地(右)霧笛(講演会&懇親会)
懇親会  懇親会
(左・右)懇親会
 
 
[日時]2016年2月21日(日)14:30〜17:45
[場所]横浜外国人墓地およびパーラー「霧笛」
(1)墓前祭(14:30〜14:55):横浜外国人墓地
(2)講演会&懇親会(15:00〜17:45):パーラー「霧笛」
集合は、「横浜外国人墓地」入口。墓前祭終了後、「霧笛」に移動します。「霧笛」は大佛次郎記念館(横浜市中区山手町113)に併設。
JR根岸線「石川町駅」南口から徒歩25分
みなとみらい線「日本大通り駅」6番出口から徒歩3分
横浜市営バス 11系統、20系統「港の見える丘公園」バス停から徒歩1分(循環バス「赤い靴号」も停車します)
[講演会講師]生出恵哉氏(横浜文芸懇話会会長)
[講演会テーマ]ワーグマン祭と牧野イサオさん
[主催]横浜文芸懇話会
 
2015/1/10掲載(2016/2/21更新)
 
 
 
HOME
 
 
主な事業のご紹介
横浜文学賞
横浜文学賞受賞者講演会
ワーグマン祭
弁玉祭
 
 

ページトップ

Copyright © 横浜文芸懇話会 All Rights Reserved.